• HOME
  • 共済・保険

建設業で働く皆さんへ

  • 岡山県建設労働組合とは

各種実施事業

  • 建設国保
  • 労災保険
  • 各種共済・保険
  • 資格取得
  • 岡山県木造住宅建設協会
  • 職業訓練校を開設
  • 相談(事故・法律・税金)
  • 加入手続きは最寄の支部で
〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町23-12
地図を表示する
TEL:086-252-2338
  • 組合員の方へ

共済・保険 県下10,000人<!--11,000人-->を超える仲間で助け合い!!

福祉共済 組合員のみんなが、掛金を出し、万が一に備える扶助です。

組合員全員加入の共済で、本人・家族の死亡や住宅災害、休業、出産、成人などの給付があります。該当事由が発生しましたら、忘れずに必ず申請して下さい。

共 済 事 由 給付金 (単位:円)



病気 入院1日 加入半年未満不支給 3,000
通院1日 加入半年未満不支給 1,000
負傷 入院1日   3,000
通院1日   1,000

 

組合員 加入半年未満不支給(病死の場合) 300,000
配偶者   20,000
  20,000
父 母 (別居の場合は5,000円) 20,000
組合員の重度障害 労基法施則別表 第二 1,2,3級 300,000


結 婚 加入半年未満不支給 20,000
出 産 加入半年未満不支給 20,000
成 人   20,000
入学 小学校   20,000
中学校   20,000
組合員敬老 70,75,80歳 20,000
還 暦 60歳 20,000
資格取得祝金   20,000



火災等 全焼・全壊   1,000,000
半焼・半壊   500,000~900,000
一部焼・一部壊   300,000以内
自然災害


全壊・流失   300,000
半 壊   150,000
一部壊   10,000~30,000
床上浸水   10,000~150,000


全壊・流失   100,000
半 壊   50,000
一部壊   10,000
同居親族死亡   100,000

退


60歳以上 組合加入歴 5年以上 10,000
組合加入歴10年以上 20,000
組合加入歴20年以上 30,000
組合加入歴30年以上 50,000
59歳以下 組合加入歴 5年以上 5,000
組合加入歴10年以上 10,000
組合加入歴20年以上 20,000
組合加入歴30年以上 30,000

火災共済 全労済とタイアップ!! 住居と家財を守る。民間の火災保険より安くて有利。

組合では、全労済の火災共済を取り扱っています。居住している住宅のみが対象ですが保険金額100万円につき700円の掛金で、最高加入限度額は建物が4,000万円、家財2,000万円まで加入できます。
しかも、時価評価にはとらわれません。
給付基準も良く、罹災時の調査にも組合が立会います。
また、台風、地震に備えるため自然災害共済に入りましょう。

健退共 現場で働くあなたのための退職金共済です! 2.7%の利率!(H19年4月1日現在)

国の制度だから安心です。退職金制度が定着してない建設業で働く労働者と一人親方はぜひ、加入しましょう。

掛金 1ヶ月 6,552円

■退職金をもらうには以下の請求理由によって支給されます。
  1. 建設業で働かなくなった場合
  2. 55歳以上になって仕事をやめた時
  3. 病気やケガで働けなくなった時
  4. 死亡した時(手帳に印紙を12ヶ月以上貼ってあることが必要)
■退職金額はおおよそ次のとおりです。
年数(月数) 退職金額
12ヶ月 23,436 円
18ヶ月 48,174 円
23ヶ月 76,167 円
2年(24ヶ月) 156,240 円
5年(60ヶ月) 410,781 円
10年(120ヶ月) 945,903 円
15年(180ヶ月) 1,572,816 円
20年(240ヶ月) 2,256,366 円
25年(300ヶ月) 3,029,754 円
30年(360ヶ月) 3,902,745 円
35年(420ヶ月) 4,898,775 円
40年(480ヶ月) 6,036,723 円
45年(540ヶ月) 7,364,763 円

※この退職金表は、2016年4月以降に加入された場合です。

※退職金水準の見直しは、数年毎に行われます。

まごころ年金 日本生命他大手4社の運用で安心! 利回りが他の金融商品より良くなっています。

月額一口5,000円の掛金(希望により20口まで加入できます)で、現在67歳までの方が加入できます。年金受け取り開始年齢は60歳~70歳となっています。あなたの老後対策に加入してください。

■まごころ年金のメリット

  1. 60歳から70歳までの間に6種の年金を選択できます。
  2. 月払いに加入していれば1口10万円単位で有利な「一時払積増」をすることができます。
  3. 掛金は指定口座から控除されます。月払いの掛金額の見直し(増減)ができます。
  4. 加入中に所定の事情が生じた場合、保険料積立金の一部を途中で受け取れます。

こくみん共済 手頃な掛金で、頼れる保障

■全労済の共済制度です。本人と家族も加入できます。

  1. 充実した保障で掛金が安い。
  2. 個人のニーズに応じて組み合わせが自由にできる。
  3. 掛金が最高60歳まで変更がない。
  4. 毎年割戻し金があります。

交通傷害保険 月々の小さな負担で大きな安心

 車による事故、歩行中の交通事故、駅構内での事故でケガまたは死亡した場合、補償する保険です。

多くの仲間が加入しており、そのため団体割引が25%引きになっており、個人で加入するより大変お得です。月額250円で1日に付き入院2,720円、通院1,610円の補償が最高180日受けられ、死亡時は1,960,000円です。

あんぜん共済 労災の上乗せ共済で、まさかの時も安心!

 万が一にも労災事故が発生し、その事故が死亡もしくは後遺障害が残る重大事故のとき、労災保険以外に民事賠償を求められるケースが増えており、加入をお勧めしています。わずかな保険料で大きな補償!

  1. 最高2,500万円の大きな補償(基本補償1型の場合)
  2. 予算で選べる4タイプ
  3. 後遺障害の補償も充実!
  4. 休業補償も付けられます。
  5. 職業性疾病も対象。

国民年金基金 ゆとりある未来を応援!

 国民年金に上乗せして、より豊かなセカンドライフを保障する公的な年金制度です。

  1. 掛金は全額「社会保険料控除」となり税金が軽減されます。受け取る年金にも控除が適用されます。
  2. 掛け捨てにならない公的年金。給付は年金または死亡した場合の遺族一時金です。
  3. 所得の変動により柔軟に対応。2口目以降の加入口数は、希望により増減できます。